フィリピン観光

セブ島に泊まるならココ!おすすめリゾートホテル7選

今回はセブ島に行くなら、是非泊まって欲しいおすすめホテルをご紹介していきます!

高級感あふれるヴィラをはじめ、お子さま連れでも安心な人気リゾートホテルなど、厳選してまとめました。

旅行の目的別に合わせて、泊まるとこを決めましょう♪

セブ旅行に行くなら、まずは「マクタン島」に泊まろう!

セブ島に初めて旅行に行くならば、断然「マクタン島」をオススメします!

「マクタン島」と言えば、セブ国際空港が近くにあり、リゾートホテルが多く集まった小さな島です。

「綺麗なビーチリゾート」「マリンスポーツ」で、あなたが思い描くイメージにあうスポットが、まさにこの「マクタン島」になります。

ちなみに「セブシティ」は、マクタン島と二本の橋で繋がっており、飲食店やショッピングモールをはじめ、行政地区・住宅地など、いわゆる繁華街エリアになり、実は”リゾート感”はほとんどないのです。

マクタン島~セブシティは、車で約30-40分~1時間ほどで到着します。

マクタン島

セブ島・マクタン島のおすすめリゾートホテル

ではここからは、早速セブ島に泊まるなら絶対泊まって欲しい、ホテルをご紹介していきましょう!

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパ

最初にご紹介するのは、「シャングリラ・マクタン・リゾート・アンド・スパ」です!

セブ島で一番人気と言ってもいい程、知名度と人気を誇るホテルです。

客室には、バルコニーが備え付けられており、バトラー付きのスイートルームや、ファミリー向けにはワイドベット2台が並んだ大きめの客室もあります。

プライベートビーチや屋外プールも楽しめ、マリンスポーツも提供しているとのこと!

クリムソン・リゾート・アンド・スパ・マクタン

次にご紹介するホテルは、「クリムソン・リゾート・アンド・スパ・マクタン」です!

客室は天然素材の内装にこだわっており、天井が高いヴィラスタイルの客室もあって、こちらはプライベートプール付きとなっています。

プライベートビーチに屋外プール、レストランやバー、スパなど何でも完備されているホテルです。

モーベンピック・ホテル・マクタン・アイランド・セブ

続いてご紹介するホテルは、「モーベンピック・ホテル・マクタン・アイランド・セブ」です!

ロービーは白を基調とした上品な雰囲気で、南国感漂う高級リゾートホテル。セブ島の観光地「サントニーニョ教会」やラプラプ像へも近いので、セブ観光にも便利です。

また、全室バルコニー付きでWi‐Fiも完備されているので、お部屋でも快適に過ごせるうえに、プライベートビーチやプール、スパのほか、24時間利用可能なジムも併設しています。

さらには話題の「イビザビーチクラブ」もあり、日替わりでライブが開催されているので音楽好きにはオススメです!

Jパーク・アイランド・リゾート・アンド・ウォーターパーク・セブ

お次にご紹介するホテルは、「Jパーク・アイランド・リゾート・アンド・ウォーターパーク・セブ」です!

マクタン島中央に位置しており、ホテルにはウォーターパークがあり、5棟のホテル棟48軒のヴィラが立ち並んでいます。

その他に、プールが6つ用意されているので、お子さま連れには最適です。また、スタンダードなお部屋タイプでも、他のホテルより広めなのが旅行客に人気の秘訣です。

ブルーウォーター・マリバゴ・ビーチ・リゾート

5つ目にご紹介するホテルは、「ブルーウォーター・マリバゴ・ビーチ・リゾート」です!

このホテルの特徴は、敷地内にプライベートアイランドがあることが最大の魅力ポイントでしょう◎

100mほどの細長い島ですが、砂浜と立ち並んだヤシの木が南国気分を味わえるので海外気分も上がること間違いなし!プライベートアイランドではマリンスポーツを楽しむことができ、ジェットスキーなどのアクティビティが大人気です。

セブ島の隠れ家リゾートホテル

ここからは客室は少なめですが、ゆったり過ごすのにぴったりな隠れ家リゾートホテルを選んでみました!

予算に余裕のある方、静かに過ごしたい方は注目です!

プルクラ

隠れ家リゾートホテル1つ目は、「プルクラ」です!

「プルクラ」は、サン・フェルナンドという小さな町にあり、マクタン島からは少し離れているので、アクセス的に少々不便な場所にありますが、そこがまた隠れ家的要素が強く人気の秘訣です◎

全室スイートで、そのうちの約半分がプライベートプール付きのヴィラタイプで、また水上コテージを自慢としているスパ「ウンディーナ」もあるので、宿泊した際には是非利用してみましょう!

日系ホテルなので、日本語スタッフが常駐しているのも安心ポイント。大自然の中で、のんびり癒される時間を楽しんでいてはいかがでしたでしょうか。

アバカ・ブティック・リゾート・アンド・レストラン

最後にご紹介するホテルは、「アバカ・ブティック・リゾート・アンド・レストラン」です!

マクタン島のメインエリアにあり、部屋数は全部で9室で、外からもホテルの姿が見えないようなつくりになっています。予約の際もホテルに直接メールか電話でしか予約できません。

しかし滞在中には、専属のバトラーが付くので、可能な限りすべてのことに対応してくれ、ホテル内は宿泊者のみ利用可能な場所ばかりなので、静かにゆったりと海外旅行を楽しめます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
セブ島にはさまざまなホテルがありますが、ファミリー、ひとり旅、女子旅でも、あなたに合うホテルが必ず見つかるはずです。今回ご紹介したホテルをぜひ参考にし、セブ島旅行を思う存分、満喫してくださいね!

ABOUT ME
Aimy
『リアル英語』でWEBライターをしています! セブ島に半年間に留学経験あり☆現在は年中girlのママとして育児に奮闘中です!英語・旅行・カラオケ・キャンプ・BBQ・お酒大好きです♡ よろしくお願いします^^
英会話サービス診断

あなたにお勧めなオンライン英会話サービスが見つかる!

診断をする